2018/11/27

官製化する就活、ルール守ると損? 就業体験が抜け道に

就職活動のルールについて、経団連がしきり役から降りることを決めた。60年以上続いた経済界主導の仕組みが廃止され、いまの大学2年生からは政府が音頭をとる「官製就活」に衣替えする。だが、「守ると損」といわれるその中身は変わらない。だれのためにルールはあるのか。