2017/10/30

就活をAIで支援、三菱総研とマイナビが「納得できる企業研究」開始

三菱総合研究所(以下、MRI)はこのほど、マイナビと共同で、学生の就職活動を支援する新サービス「納得できる企業研究」の提供を開始した。

AIを活用し適合度を提示

両社は2016年10月、人工知能技術を活用して企業の採用活動を支援する「エントリーシート優先度診断サービス」を共同開発。エントリーシート選考に際し、大企業を中心に15社が導入し、累計100社以上が試験導入している。今回提供を開始した「納得できる企業研究」では、MRIが人材領域に特化して開発したHR(人事)Tech AIエンジン「HaRi」に、マイナビが保有するデータを活用して学生の希望に合う企業を検索し、本人との適合度を提示する。