2018/06/04

形骸化する就職活動のルール

 大学生の就職活動が早まっている。経団連の会員企業による面接などの選考活動が1日に解禁されたが、すでに内定を得ている学生は昨年より多い。

 採用活動の日程についてのルールを定めた経団連指針の形骸化が進んでいるかたちだ。学業への悪影響を抑えるため、企業には節度ある行動を求めたい。