2018/05/15

新卒採用6つの失敗ポイントから学ぶ!リスクヘッジで採用を強化するコツとは?

こんにちは!HR NOTE編集部の紺矢です。

人材獲得競争の激化を背景に、企業の採用活動は年々厳しくなっています。2018年4月6日時点でディスコが発表した調査結果によると、内定を獲得した学生のうち、8割以上の学生が、内定を持ったまま就活を続けている状況です。

このように近年では、学生に内定を出したからといって自社に必ずきてくれるというという安心要素は薄れ、企業側としては、内定後も継続した連絡やフォローが必要不可欠になっています。

本記事では、新卒採用の失敗ポイント、また、その要因と対策を【選考前】【選考段階】【内定後】【入社後】に分けてまとめてみました。採用活動に苦戦されている方、はじめての新卒採用実施を検討されている方、ぜひ、今後の採用活動の参考にしていただけますと幸いです。