2019/12/26

メルカリ、ユーグレナ、LIFULLの発展期を支えた広報が語る 「何から着手すればいいの?」を解消するPR戦略設計プロセス

2019年10月15日、企業広報・PR担当者向けのセミナー「スタートアップから大企業へ、10⇒100フェーズで取り組むべきPRとは?」が開催されました。スタートアップ期を経て拡大期を支える広報体制に取り組む企業が増えるなか、まだまだノウハウが少ないという現状があります。その中で、日本から世界へ挑戦しているメルカリ・LIFULL・ユーグレナの3社から広報担当者が登壇し、「企業の発展を支える広報」についてディスカッションが行われました。本記事では、上場タイミングのPR戦略や企業フェーズチェンジ期に広報部としてどう対応するべきか、広報担当者が持っておくべき3つのスキルなど、質疑応答の模様をお届けします。