2018/09/21

20年卒の大学生、約8割が「就活準備」を既に開始 人気の業界は……?

2020年卒の大学・大学院生の77.1%が、約6カ月先の19年3月に本格化する就職活動に向けて準備している――。人材会社「学情」の調査でこんな事実が分かった。主な取り組みは「インターンシップへの参加」(68.8%)が最多だった。

 このほか、「適正テストの受験・自己分析」(63.4%)、「ガイダンスへの参加」(57.7%)、「イベント・セミナーへの参加」(49.9%)、「企業研究」(42.5%)なども挙がった。