2020/01/27

「採用モンスター」が語る、人事と組織づくりの極意

社員の「キャリアファースト」を第一に掲げ、SES(システムエンジニアリングサービス)事業を展開しているメイプルシステムズ。エンジニアのキャリアアップのためには、1社に長年留まるのではなく、他社から求められるようなスキルを身につけ、様々な場所で活躍してほしい、という考えで「離職率100%」を目標としているユニークな会社です。

逆張りの発想で事業を急成長させてきた同社には、「採用モンスター」の異名を持つ名物人事部長がいます。その名も鴛海敬子氏。SNSなどを通じて自社の魅力を発信し続け、精度の高い採用で豊富な人材を獲得してきた鴛海氏に、人事としてのキャリアストーリーや、採用による組織づくりの秘訣、今後のキャリアプランについて聞きました。