2020/12/22

コロナ禍、採用計画の変更、リモート面接…… 就職内定者の約8割が不安を抱えている

コロナ禍で、働き方改革が叫ばれているなか、2021年に就職する人々の約8割が「不安な気持ち」を抱えていることがわかった。
人材育成サービスを提供するラーニングエージェンシー(東京都千代田区)が「内定者意識調査」を実施。調査によると、77.2%の内定者が「不安、心配な気持ち」という。