2020/04/23

テレワーク時の人事評価「難しい」73.7%

株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役社長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、全国の従業員数5名以上の企業に勤める、直近1か月以内に週1日以上テレワークをした一般社員と、テレワークをした部下のいる管理職を対象に、テレワークと人事評価に関する調査を実施いたしました。その結果、部下の人事評価をする管理職の7割以上がテレワーク時の人事評価はオフィス出社時と比べて難しいと感じており、テレワーク時の人事評価は「成果(数値結果)をもとにした評価制度」が適しているという考えであることがわかりました。