2020/08/12

人事部門が社員を「学ばせる」研修はもう終わり 自律的な学びを後押しする「ライオン・キャリアビレッジ」の効果とは

eラーニングなどの仕組みを作っても、使われなければ意味がありません。Edテックという概念もあるように、昨今は学び方が多様化していますが、ベースになるのは本人の主体性です。そんな中、ライオン株式会社では、2019年1月に導入した学びのプラットフォーム「ライオン・キャリアビレッジ」の利用率がなんと7割を誇るといいます。従業員が学びたくなる学びの仕組みとはどのようなものなのでしょうか。同社人材開発センターの小池さんと大山さんにお話をうかがいました。