2020/07/09

大学生の就職内定率73% 去年同期比11ポイント減 コロナ影響

来年春に卒業予定の大学生の就職内定率は、今月1日時点で73%でした。新型コロナウイルスの影響で採用活動が遅れているため、去年の同じ時期より11ポイント低くなりました。
調査は、就職情報大手のリクルートキャリアが、今月1日から2日にかけてインターネットで行い、来年春に卒業予定の大学生750人余りから回答を得ました。