2018/09/19

就活ルール廃止は日本型雇用破壊の始まり——新卒一括採用がイノベーションを阻害するという大企業の焦り

経団連の中西宏明会長が、企業の採用活動の時期を定める「就活ルール」を廃止するとの発言が波紋を広げている。だが、このルール廃止は単に就活・採用の再編に止まらず、「大企業が日本型雇用から脱却する意思表示だ」との声が聞こえてくる。新卒一括採用や終身雇用はすでに制度的にも「金属疲労」を迎えている。

これが日本型雇用の終わりの始まりなのか。