2020/04/07

就活生2.4万人が選んだ「就職人気ランキング」

新型コロナウイルスの影響がいつまで続くかにもよるが、就職活動の長期化は避けられないだろう。
2020年は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される前提で、採用スケジュールの前倒しが見られたが、1年間延期になったことで、その後の予定にも余裕が生じていることも大きい。
また、景気後退が確実視される中、企業が採用計画を見直す可能性がある。就職環境は一転して学生に有利な売り手市場から、買い手市場になるかもしれない。