2021/07/06

「広報部」と「人事部」で訴求イメージのすり合わせをした方がいい理由

一定以上の規模がある会社の多くには「広報部」と「人事部」の両方が存在しています。そして、それぞれが広い意味での「広報」をしています。

ところがきちんと連動して出すメッセージを調整して、ブランディングを行なっているようなところはどうも少ないようです。小さい会社は別として、たいていはそれぞれが個別の目的に基づいて独立して活動を行なっており、方向合わせをしているようには見えません。