2021/10/05

【2022年卒】8割超が、社員や内定者とリアルで話す機会があると、「内定承諾」にプラスになると回答。

株式会社学情(本社:東京都千代田区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)は、2022年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生を対象に、就職活動に関するインターネットアンケートを実施。今回は、内定(内々定)(※以下、内定に統一)獲得後も就職活動を継続した学生を対象に、「内定承諾のタイミング」について調査しました。