2021/04/26

インターンシップ定義を厳格化、経団連と大学との協議会

経団連と国公私立大学の学長らで共同運営する「採用と大学教育の未来に関する産学協議会」は19日、新型コロナウイルス感染収束を見据えた大学教育や産学連携のあり方などの報告書をまとめた。これまで定義が曖昧だったインターンシップについて、「企業の実務を体験すること」と厳格に規定し、業務への同行など一定期間の職場での業務従事が必要だとした。