2021/05/17

メンバーシップ型とジョブ型、理想の雇用システムは

経団連「2020年版 経営労働政策特別委員会報告(以下、経団連2020年版報告)」の「転換期を迎えている日本型雇用システム」の章において、従来の「メンバーシップ型」だけでなく「ジョブ型」*1
の雇用区分も組み合わせて検討することが提唱された。 下図は、採用の基本方針に関する経団連の調査結果(2019年)である。