2021/06/08

リモート時代に求められる「近言語的コミュニケーション」とは

オンライン中心の新卒採用も、今年で2年目。採用スケジュールの変更や採用・就職活動ルールの廃止など、ただでさえ変化の多い新卒採用市場ですが、コロナ禍においてはさらに大きな変更を余儀なくされました。多くの企業がインターンシップ、会社説明会、面接など、対面を前提としてきたものをオンラインへ移行。

突貫工事で対応した2020年度の採用・就職活動を経て見えてきた、新たな新卒採用の形とは――。労働経済学者であり、数々の職業キャリア形成に関する調査・研究を行ってきた、法政大学 キャリアデザイン学部 教授の梅崎修さんに、企業や学生が現在直面している変化や、企業における新卒採用活動の今後の展望についてうかがいました。