2021/06/25

人材が組織に定着、成長し、成果を出すための「期待値合わせ」

先の読めないコロナ禍以降の社会において、急激な変化にスピーディ・柔軟に対応できる組織づくりが、より一層求められています。そんな中、変化に強い組織づくりのカギを握るのは、自ら考え、行動できる“自律型社員”。そこで本記事では、5年で60名→1800名に急拡大したメルカリで人事を立ち上げ、採用・育成・評価など幅広い領域で成長を牽引、現在はLayerX執行役員と共にデジタル庁人事戦略アドバイザーも務める石黒卓弥氏が登壇した「組織づくりのトップランナー石黒氏と考える 自律型人材の育成論 ~組織を強くする戦略人事~」の模様を公開します。