2021/10/06

優秀な人材は直接アプローチする時代。Eightが挑む、ダイレクトリクルーティング2.0

働き手が年々減少傾向にあり、優秀な人材を獲得することが困難な中で、注目を集めているダイレクトリクルーティング。従来のように「企業が候補者の応募を待つ」のではなく、「企業が候補者に直接アプローチする」採用手法です。

そのダイレクトリクルーティング市場の中において、ビジネスSNSという特徴を活かし、企業・候補者の双方に継続してマッチングのきっかけを提供している個人向け名刺アプリ「Eight」。

ビジネスツールであるEightがなぜ採用市場に参入したのか、サービスを通してどんな社会を実現しようとしているのか、そしてダイレクトリクルーティング2.0とは何か。

Sansan株式会社執行役員であり、Eight 事業部 Enterprise solutions部 部長の小川 泰正さんにお話しを伺いました。