2021/04/21

社員を「リソース」と呼んではいけない――。新人の定着と早期活躍に必要な組織社会化~実践編【エドガー・シャイン博士による特別セミナーレポート】

キャリア理論の創始者であるエドガー・シャイン博士が、パーソル総合研究所が開催する公開研修「楽習塾(がくしゅうじゅく)」に登壇しました。「With/Afterコロナ時代の働き方改革」と題し、米国よりライブセミナーを行いました。本セミナーは、その実践編となります。採用、教育、人事・マネージャーの役割と、大きく3つのテーマでより具体的な人事対策をお伝えします。