2022/02/10

「ブラック企業」と思われないための組織作りの方法|企業イメージ向上を実現するHRの取組事例とは?

人手不足が続く昨今において、企業の人事担当者や経営者として「世間からブラック企業と思われたくない」「ホワイト企業と認知されるためにはどうしたら良いのだろう」といったことを思うケースは非常に多いのではないでしょうか。企業に対するこのようなイメージが採用成功・組織活性化に大きな影響を及ぼすケースは多くあるため、「従業員が企業を選ぶ時代」が訪れる中において、改めて自社の組織としてのあり方について考える必要はあることでしょう。今回、HR NOTEでは一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称、ホワイト財団)と共催セミナーを企画。ホワイト企業アワードを受賞された企業もお招きし、ブラック企業と思われないための組織作りの方法について学ぶ機会を設けさせていただきます。「そもそもブラック企業やホワイト企業とは何か」「各企業がホワイト企業と認知されるために実践していること」など、実際の事例をもとに考えていきます。