2022/01/26

「就活時期の多様化」と「対面とオンラインの使い分け」が就活の常識

コロナ禍での就活で最も大きな変化の1つが面接のオンライン化でしょう。照明や背景画像などオンラインならではの環境づくりや自己PR動画での演出の工夫は必要かなど、就活生が疑問に思っていることも多いはず。
オンライン面接での失敗例や留意したいポイントについて、就活のリアルな事情に詳しい大学ジャーナリストの石渡嶺司さんに聞きました。

○■オンライン面接で環境をつくる役割は学生側
……オンライン面接での残念な事例を教えてください。
光の当たり方を全然考慮しないでオンライン面接に臨んだ場合、それだけでちょっと印象が良くありません。丸型のいわゆる「女優ライト」がいいと思いますが、ネーミングのせいか男子学生の一部で避けられる傾向があります。