2021/10/29

【2023年卒】就職活動の相談をしたい人は「OB・OG」が最多。

株式会社学情(本社:東京都千代田区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)は、2023年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生を対象に、就職活動に関するインターネットアンケートを実施。今回は、「OB・OG訪問」に関して調査しました。就職活動の相談をしたい人は、「OB・OG(若手社会人)」が68.3%で最多。次いで、「人事担当者」「キャリアセンターの職員」が続きました。