2022/09/08

採用予定数を“上回る”「内々定出し」を行った企業は<43.8%>。昨年度より7.5ポイント増加。内々定辞退に対する危機感の強まりが見られる。

株式会社学情(本社:東京都千代田区)は、企業・団体の採用担当者を対象に「2023年卒の採用状況」に関するアンケートを実施しました。採用予定数に対し、「101%以上」内々定を出した企業は43.8%と、昨年度を7.5ポイント上回るという結果に。採用活動継続中の企業も同1.1ポイント増加と、2023年卒採用では、昨年に比べて内々定辞退に対する危機感が強まっていると考えられます。