2022/08/10

企業からみた「異業種合同インターンシップ」の可能性とは?

2020年、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、初めての緊急事態宣言が発令されたことに端を発し、学生の就活環境も激変しました。そのような環境の中、電通若者研究部(電通ワカモン)(※1)は、就活の地域格差に一石を投じるべく、キャリア支援NPO法人エンカレッジ(※2)と共同で「47 INTERNSHIP」を開発・実施しました。