2022/06/24

先端企業に学ぶDX組織の立ち上げ方|DX人材の確保など、各社が抱える課題や押さえるべきポイントとは?

経済産業省の調査では、2030年にIT人材の不足数が最大で79万人になるという試算が出ています。

今後20年で労働人口の20%が減少すると言われる昨今、新しいビジネスの担い手として、生産性向上に寄与できるDX人材(IT人材・エンジニア)の確保が重要になってきています。

一方で、このようなDX人材の確保は非常に難しいものです。絶え間なく技術が進展するテクノロジーの分野では、人材に求められるスキルや能力が状況によって変化しやすく、各企業、個別案件に対応したDX人材を確保していくことが求められています。