クラウドワークス、オンライン完結型の就業体験プログラム「クラウドインターン」を開始地方の学生に向けて就業体験機会を提供

株式会社クラウドワークスは、2015年7月9日より、時間や場所に関係なく、インターネット上で完結するインターンシッププログラム「クラウドインターン」を新たに開始いたします。当社は、2012年3月21日にクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」のサービスを開始。以来、全国の企業と個人で働く人々をつなぎ、時間や場所にとらわれずに働く機会を提供するプラットフォームとしてサービスを展開しております。2015年7月現在、会員数68万人、クライアント企業は9.6万社に達しておりますが、サービスで流通している仕事の約9割が東京以外で受注されており、地方での需要が高まりを見せております。当社では、そうした状況に対応すべく、地方の暮らしや働き方の改善に意欲を持つ人材の採用にも取り組んでおりますが、地方学生が当社オフィスで実施するインターンシッププログラム等に参加するには、交通費や滞在費の負担が大きく、地方人材との接点を増やす上で課題となっておりました。