「内定者フォロー事例から学ぶ」サツドラ・デジタルホールディングスが実践する学生との効果的なコミュニケーション方法|HR-Study#13

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、多くの企業でオンライン環境下での採用活動が続いています。

学生の内定保有率も年々上昇しており、内定承諾から入社するまでの長期間における学生のモチベーションを維持することは、とても難しくなりました。

そこで今回のHR Studyでは、「内定者フォロー」をテーマに、各企業が学生に対してどのようなフォローを実施しているのか、詳しく語っていただきました。