早期化が進む22卒!グランドオープン以降はどうなる?【22卒グランドオープン予測】

いよいよ22卒のグランドオープンも近づき、
最新の動向も気になってきている時期ではないでしょうか。
今回は、2021年卒マイナビ企業新卒内定状況調査から、
最新の22卒採用動向と3月のグランドオープン予測をお伝えさせていただきます。

サマリ

≪企業側≫21年卒よりも早い動きに
前年より早いエントリー受付時期となる予想。
面接や内定出しも前年より早く行われる予定であり、選考解禁を待たずに多くの企業が学生へ内定出しを行う予定。

≪学生側≫すでに選考を意識した活動が中心に
学生も前年より早いペースで活動し、活動量も過去最多。
選考を意識した活動を行っており、現段階でも業界や企業を絞り込み活動している傾向が強い。

グランドオープン予測

過去3年間の傾向をもとに22年卒のグランドオープンの予測をすると、
22年卒学生のエントリー数(6月まで)は85%程度と予測され、
1社あたりに分配されるE数は前年のおよそ83%程度となることが予測されます。

それをふまえ、グランドオープンまでに対策をしましょう!!
①2月末までのエントリー数や接触人数の増加施策
②3月のエントリー数減少を見越した早めのリカバリ施策

お役立ち情報

上記の調査結果をふまえ、グランドオープンまでに準備しておくべきことについても資料にまとめました。
ぜひダウンロードしてご確認ください!

まとめ

今回は最新の22卒採用動向と3月のグランドオープン予測をお伝えさせていただきました。
これから本格的に22卒採用に向けて動かれる企業様も多いかと思いますので、
ぜひ今後の活動の参考にしてください!

今後も引き続き、新卒採用ご担当者様のお力になれるよう定期的に様々な情報を発信してまいります。
次回もお楽しみに!!

この記事を書いた人:ネオサロ運営チーム

ネオキャリアサロンの略称です。談話室のようなアットホームな場所で採用に関する情報交換や意見収集をおこなっていただくことを目的として立ち上げました。各企業様の採用成功のお役に立てるよう、定期的に採用ご担当者様向けのお役立ち情報を発信していきます。 Twitterでも情報発信しています、お気軽にフォローしてください!! Twitterでも毎日情報更新しています!